« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

カシオペア♪

 

あこがれの 寝台特急カシオペア☆

寝てる場合じゃないのに 函館駅をすぎて~ ぐっすり寝ました sleepy

shine

目がさめたのは 朝の4時すぎ。 

コトン コトン ~ 心地よい 列車の音。 

寝てるあいだに 青函トンネルを通ったのですね。

洗面所のお湯で顔を洗い ベッドを椅子に戻す作業をして~

仙台♪ 四季の野草が青春時代をすごした なつかしい仙台です。

ひととき 思い出にひたりました。

shine

早起きしました♪

せっかくなので カシオペアの車内を 探検してみましょう。

通路では 誰にもすれ違いませんでした。

いちばん後ろの12号車 展望車に到着しました sign01

201502c6

だれもいない 貸し切りです♪ 早起きは 三文の徳なり。 

みんなまだ お休み中なのね sleepy  窓の外は真っ暗でした・・・(^ ^;

shine

通路の途中 ところどころに 自販機があります。

Dscn9399_2

アップル原酒で二日酔い。 あたたかい 缶コーヒーを買いました。

shine

ほ~ これが シャワールームか。

201502c7

そういえば 夕飯のお弁当を食べたあと シャワーのチケットを買いに 

3号車へいったけど 売り切れでした・・・  

寝台特急では シャワー室の競争率が高いのですね。

部屋の洗面所のお湯で 顔と髪を洗えるので いいや(^ ^)

shine  

電車に乗ってるだけなのに どうしてお腹がすくのかな~♪

Dscn9402

たいせつな 朝食券♪ 

201502c8_2

ツアーの朝食は ダイニング カーです ~ わくわく♪

昨夜 お弁当を部屋に届けてくれた お姉さんが教えてくれました。

朝6:30に行くと 40分以上は待ちますsweat01 7:40ころが 良いでしょうvirgo

アドバイス ありがとうございます。

shine

そして 7:40 券をにぎりしめ カシオペアの3号車へ。 

行列もなくて ダイニングカーの中へ すぐ案内していただきました。

201502c9_2

201502c11

CASSIOPEIA~☆

201502c12

shine

カシオペアが 上野駅に つきました。 

3泊4日のツアーの旅は ここで おしまいです。。。。。

夢のような 楽しい旅を ありがとうございました~☆

201502c13

はじめて参加した お一人さま限定のツアー。 とても楽しかったsign01

添乗員さん バスガイドさん お仲間のみなさん ありがとうございました。

たぶんもう出会うことのない 一期一会の お一人さまの旅でした。

毎月これから1万円 がんばって旅行貯金をしよかなdollar

そしたら 1年か2年に一度くらい また旅行へ行けます(^ ^)scissors

つたない旅行記に お付き合いくださり ありがとうございました。

ごらんくださり ありがとうございます heart04

みんなが元気で ありますように。

shine

Cassiopea

(クラブ ツーリズムのHPより 無断転載♪)

shine

 

2015年2月27日 (金)

寝台特急カシオペア☆

定刻の午後4時12分に ゆっくりと札幌駅を発車したカシオペア☆

電車の揺れが 心地よい感じです。 

Dscn7223

shine

夕方の6時すぎに お弁当が 部屋に届きました。 ありがとう♪

201502b3

ツアーの夕ご飯は ダイニングカーでの豪華なお食事 restaurant ではなくて 

部屋でゆっくりと お弁当をいただきます。

shine

さっそく 開けてみましょう♪

201502b4

お弁当 豪華です ~ 3段重なのね♪

shine

なんて 贅沢なのでしょう 彩りも きれいです。

201502b5

上の段は イクラ 錦糸卵 カニ 錦糸卵 そしてお酢のごはん。

201502b6

まん中の段は え~とね いろいろ たくさん♪

201502b7

下の段も いろいろ たくさん♪

201502b8

201502b9

大きい梅干しかな? と思ったら 魚のすりみでした。 

ぜんぶ みーんな 美味しかったです。 ごちそうさまでした♪

shine

さてと。 寝るにはまだ早い。 そうだ 「ベッド メイク」 の練習をしてみましょう。

201502b11

まず 椅子の下にあるレバーを ぐい~と手前へひっぱります。

201502b12

次に 背もたれを ゆっくり前へ 倒します。

201502b13

なんと 窓際の椅子が お一人さまの ベッドに変身しました(^ ^)

201502b14

なるほど~ 良くできていますね♪

ちなみに お2人様で利用する場合は 奥の椅子もベッドになります。

壁ぎわは横向き 窓ぎわは縦向き。 Lの字で寝る構造なのですね。

shine

せっかく乗れた あこがれのカシオペア☆~ 寝てる場合ではありませんannoy

車窓を流れる夜の景色を のんびり眺めながら 至福の空間と時間です。

部屋は太平洋側で 通路は内陸側になっています。

201502c0

shine

オルゴールの チャイムが鳴りました♪ 車内販売さんが来たみたい。

201502b1_2

パネルのお知らせが 緑色に点灯します☆

201502b2

車内限定販売品を 記念に買ちゃいました 宝物にします♪

shine

あこがれの カシオペア☆~ 北海道の大地を ひたすら 走ります。

夜9時をすぎたころ 「はーこだてー はーこだてー♪」 

カシオペアの進行方向は 函館駅で いちど向きが反対になります。

201502c4

最後部の12号車(展望車)に 機関車を連結するので 6分間の停車です。

せっかくなので ホームへ出てみました。

201502c3_2

は~るばる 来たぜ~ はこだて♪ 

shine

札幌駅で買ったアップル原種を 水割りでちびちび 飲んでいたら

201502c1

なんだか眠くなってきましたsleepy  ことん ことんsleepy 

カシオペアは このあと青函トンネルを通り 青森駅で列車の向きが元に戻るのね。

そんなことを思いながら~ うかつにも 寝てしまいましたsleepy

このブランデー 濃いです。 ラベルを見たらアルコール度が61%でした。

明日も つづきます ・ ・ ・ happy01 sleepy

2015年2月26日 (木)

北海道☆その2 寝台特急カシオペア

ツアーの参加者16名(すべてお一人さま)と添乗員さんの計17名は

旭川駅から特急スーパーカムイで 札幌駅に午後2時40分に到着しました。

駅ビルのJRタワーに行きました。 札幌は大きな都市ですね♪

そのあと 駅でそれぞれ お買いもの。

クラブツーリズムの お一人さま限定のツアー airplane bus ship train spa

飛行機 観光バス 砕氷船 電車 いろいろ乗れて楽しいです。

初めて参加した一番の理由は ~ 寝台特急カシオペアに乗れるからですsign01

全室が2人部屋なので わたしは乗れないと あきらめていました。。。

このプランは なんと あこがれのカシオペア 一人一室なのです☆~ 

shine

札幌駅発 16:12分。 カシオペアは発車時刻の約10分前に入線しました。

Dscn7161Dscn7163

201502a1_2201502a6

shine

それでは みなさま さっそく まずは車内をご案内いたしましょう。

201502a2

通路はせまいです。 なので すれちがう時は おたがいに横向きなって

カニ歩き または 部屋への階段のスペースに よけることになります。

201502a4

階段は上りと下りがあります。下の部屋と上の部屋。 それぞれドアが2つ。

わたしは上りの階段のうえにある 左側のドアの22号室でした。 

いちばん多い 「カシオペア ツイン」 というタイプの部屋です。

201502a5

見晴らしの良い2階の部屋で ラッキーでした。 でも乗車中の大半は夜なので 

あまり景色は見られませんでした。 天井は1階のほうが高い感じのようです。

shine

室内は予想よりも広いです。 2階でも天井の高さは問題ありません。

201502a7

と言いながら 夜中に天井に頭をゴツンとぶつけました coldsweats01

201502a8

左奥が入口のドアです。 横に 鏡 小さなテレビ 照明や空調のスイッチなど。

その右は折りたたみ式の洗面所のドアです。各部屋に洗面所があります♪

shine

洗面所のドアのなかは どうなっているのかな~ 狭いけど機能的。

201502a12

奥のテーブルみたいなものを倒すと 洗面台になります。

201502a13_2

お水は飲料用ではありません。 でもお湯が出るので ありがたや。

201502a17

洗面台の上にある鏡のなかには 歯ブラシとコップが入っていました。

201502a16

狭い洗面所だけれど とても良くできていますね。

shine

部屋の内部を くまなく確認して やれやれ ほっとひと息。

201502a9

いよいよ札幌駅を発車します。 上野駅に着くのは翌朝の9時20分です。

およそ17時間の あこがれのカシオペアの旅の はじまりです♪

201502a18

そうそう お世話になった添乗員さんとは ホームでお別れ crying

添乗員さんは 飛行機でさっさと東京へ戻るそうです。 ありがとうね paper

まだまだ つづく ・ ・ ・  happy01  (今回はコメント欄を閉じています)

 

2015年2月24日 (火)

楽しかった(^ ^)北海道☆ その1

行ってきました(^ ^)

お一人さま限定のツア―☆

Dscn6842

羽田空港へ集合。 初心者なので 不安がいっぱいでした。

penguin

丹頂さんが お迎えにきてくれました。

Dscn6907

おおきいのね 丹頂さん♪

penguin

わたしたちのバス 真っ赤です~ 消防車みたいな色ですね。

Dscn6918

この派手な色のおかげで その後の集合のときに 迷うことなくて助かりました。

左がガイドさん 右がクラブツーリズムの たぶん伝説の添乗員さんです。

楽しい旅になったのは この添乗員さんだったからだと思います。

すばらしく明るい添乗員さんでした。 ありがとうございました。 

penguin 

どうして おなかが へるのかな? バスに乗って寝ていたのに~

初日の夕ご飯は いろいろ食べほうだい。

Dscn6929

群馬の田舎地方では 見たこともない お寿司です♪

北海道heart01 みんな美味しかったです。

Dscn6922

とくに お肉が美味しかった♪

penguin

四季の野草 「あの~ すみませんが カニは どこでしょうか?」

レストランの人 「カニは ありませんsign01 そのかわり エビがありますsign01」 

きっぱりと カニはありませんsign01 なんか すがすがしい☆

Dscn6934

人生で いままでこんなに食べたことがあるかな というくらい

美味しいお肉を たくさんいただきましたhappy01

penguin

ツアーは温泉ホテルに宿泊して 食事は朝と晩 バイキングです。 

Dscn6956_2

朝食でいちばん美味しかったのはね 大きなお皿の左に 山盛りにした

じゃがいもと鮭とチーズのお料理です うんまかった~sign03

penguin

さて 観光バスに乗って いよいよ 流氷を見に行きますよ。

ほう~ 北海道では ローソンで灯油を販売してるのですね。 

Dscn6959

そうだよね 暖房は たいせつ。

penguin

おひとり様 限定のツアー。 参加者は16名でした。

男女は たぶん?ちょうど8人づつだったかな。 

私よりも先輩の人が多かったです。 お若い人もいらっしゃいました。

Dscn7078_2

オホーツク海です 網走に到着しました。 おーろら2scissors

penguin

かもめさん♪ 

Dscn6966

penguin

とっても 寒い。

Dscn7005

penguin

流氷が きれいsign01 ワシがいたよ。

Dscn7035

ワシの名前は 何だっけ? わし 忘れた ごめんよpenguin

Dscn7067

お天気が良くて よかったですhappy01

penguin

そして お腹がペコペコ~  ついに カニ が登場しましたsign03

 
Dscn7109

なんか細いカニのような気がするけど 群馬には海がないからカニのことは

よく分らないカニ~ だども うんまかったhappy01sign01  

カニを食べるときは みんな無口になるね・・・・・

Dscn7112

とっても 美味しかったです♪

知らない人たちの集まった お一人さまツアー。 2日目の午後くらいから

なんとなく なごやかになっていく感じ happy01   

penguin

初めての北海道の旅は いよいよ クライマックスへ♪

Dscn7147

Dscn7152

旅のお仲間さんに 写真を撮っていただきました^^ 

 
Dscn7156_2

スーパーカムイ22号 ~ カッコいい。

つづく・・・

2015年2月14日 (土)

ひさしぶりの旅行~準備♪

 

いつか乗ってみたいな~と思っていた 北斗星☆

廃止になっちゃうのですね~

お正月に 「寝台特急 北斗星」で 検索をしていたら

北斗星に乗れるプランは 残念ながら無かったのだけれど

発見しましたsign01 へ~ 今は お一人様だけ参加の ツアーがあるの。

ほ~ なるほど~ いいかも(^ ^)v

train

きのう 旅行会社から 旅のしおりが 届きました。

そうなのか けっこう気合いを入れないと いけません。

20150214a

準備を開始しました。 きょう防寒シューズを 買ってきました♪

train

チャックがないので 履きずらいですね ・ ・ ・

20150214b

でもさすが 防寒シューズ。 暖かいし 裏側も バッチリ 頼もしい。

train

出発は一週間後なのに そわそわ coldsweats01  荷造りしてみました。

20150214c

会社の出張で たまに行く外国は まず準備が大変で 飛行機に長時間も苦痛。。。

行っても時差ボケと格闘して 帰ってきてから報告書が大変(> <)。。。

だけど プライベートの旅は なんか 準備するのも わくわく 楽しいです♪

こんな気持ちは いったい何年ぶりだろう happy01

train

旅の しおり。

20150214d

楽しみです shine

train

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

フォト
無料ブログはココログ

DV被害者の支援♪